Contents


Stars-AO

平成30年度打ち上げ予定


愛称「はごろも」

2016年12月19日放出
起動&運用中


愛称「GENNAI」

2014年2月28日打上
4月26日大気圏再突入


テザー宇宙ロボット実験

2010年8月31日打上
約10分間の宇宙実験


愛称「KUKAI」

2009年1月23日打上
地球周回中

Information

links





  
 
STARSプロジェクト
Space Tethered Autonomous Robotic Satellite
能見研究室 における衛星開発プロジェクトのHPです。
English Page

 
 
 
 
 
 

TOP > Topics

◆2017/11/11-12 「テクノフェスタin浜松」が開催されました。 STARSプロジェクトでは、Stars-AO、STARS-Eなどの紹介を行いました。

◆2017/08/16 『スーパーエアロスペースプログラム』という形で早稲田塾の高校生にSTARSシリーズ衛星の紹介をしました。

◆2017/08/08 夏季オープンキャンパスが開催されした。能見研究室では静大発超小型衛星の展示を行いました。

◆2017/08/4-5 「第五回小型衛星の科学教育利用を考える会」を浜松キャンパスで開催しました。

◆2017/05/23 はごろも(STARS-C)の運用を記者公開しました。

◆2017/05/16 STARS-E衛星進捗報告会(全体会議#4)およびSTARSプロジェクト活動状況報告会を開催しました。

◆2017/04/22 愛媛県総合科学博物館 カハクンの大宇宙旅行展(4/22〜6/25) において、「はごろも」の展示が行われました。

◆2017/05/01 平成30年度打ち上げ予定のH-IIAロケット相乗り衛星AO-starsについて 記者発表 を行いました。

◆2017/04/20 AO-starsが平成30年度打ち上げ予定のH-IIAロケット相乗り衛星に選定されました。

◆2017/03/18-19 「第四回小型衛星の科学教育利用を考える会」を九州工業大学にて開催しました。

◆2017/02/15 はごろも(STARS-C)の 地上からの光学観測 に成功しました。(JAPOS協力)

◆2017/02/10  「宇宙インフラ整備のための低コスト宇宙輸送技術の研究開発」 日本学術会議の第23期学術の大型研究計画に関するマスタープランに採用。

◆2016/12/20  静岡大学浜松キャンパスで「はごろも」の親子衛星からの電波を受信しました。

◆2016/12/19  「はごろも」と「国際宇宙ステーション」のランデブー を地上から撮影しました。

◆2016/12/19  「はごろも」は ISS 「きぼう」から放出されました。 ( 超小型衛星「STARS-C」放出ライブ中継

◆2016/12/09  STARS-Cを積載した「こうのとり」6号機(HTV6)が、種子島宇宙センターから H-IIBロケットにより打ち上げ られました。浜松キャンパスでは、関係者でライブビューイングを行いました。

◆2016/11/12-13 「テクノフェスタin浜松」が開催されました。 工学部5号館8階では衛星運用を公開、工学部1号館3階304室では宇宙開発の展示を行いました。

◆2016/11/08 STARS-Cの愛称が「はごろも」に決定しました。

◆2016/11/07 STARS-Cをつくば宇宙センターにて、JAXAへ引き渡しました。

◆2016/10/12-15 東京ビッグサイトで開催された 2016年国際宇宙展 の静岡県ブースにおいて、「STARS-C」が展示されました。

◆2016/08/24-25 「第三回小型衛星の科学教育利用を考える会」を京都工学院高校にて開催しました。

◆2016/08/09 夏季オープンキャンパス において、STARS-C フライトモデルを公開しました。

◆2015/07/15 STARS-E衛星進捗報告会(全体会議#3)を開催しました。

◆2016/06/08 STARS-C のフライトモデルについて、 記者発表 を行いました。

◆2016/07/08 STARS-C の愛称を募集しました。(〜7/24募集終了)

◆2016/06/08 「静岡県初!静大発!超小型衛星STARS-Cの公開 」山極・能見研究室-SUTV 静大TVに学生インタビュー中心の動画が掲載されました。

◆2015/12/07 軌道エレベータ衛星進捗報告会(全体会議#2)を開催しました。

◆2016/03/21 「第二回小型衛星の科学教育利用を考える会」を平塚市博物館にて開催しました。

◆2016/02/28 浜松科学館 にて科学教室「浜松初の人工衛星とはどんなもの?」を行いました。

◆2016/02/01 九州工業大学 超小型衛星試験センター にてSTARS-Cフライトモデルの機械環境試験を行いました。

◆2016/12/15 STARS-C衛星にアマチュア無線局としての 予備免許が交付 されました。(地上側:JJ2YPK、親衛星:JJ2YPL、子衛星:JJ2YPM)

◆2015/12/07 STARS-C衛星の追加詳細設計確認会、および、STARS-E衛星の概念設計報告会(全体会議#1)を開催しました。

◆2015/11/14, 15 キャンパスフェスタin静岡 にて人工衛星からの電波の受信実験を行いました。

◆2015/11/12 STARSプロジェクトの 公式Twitterアカウント(@stars_shizuoka) が開設されました。

◆2015/11/07 ディスカバリーパーク焼津天文科学館 の「子ども宇宙教室2015」において、 STARSプロジェクトに関連する講演 が行われました。

◆2015/08/21-22 「小型衛星の科学教育利用を考える会」が北海道大学にて開催されました。

◆2015/07/02 STARSプロジェクトシンポジウムおよびワークショップを開催しました。

◆2015/07/02 STARS-C CDR (Critical Design Review) 実施
STARS-Cの詳細設計審査会CDRを実施しました。

◆2015/03/18 国際アマチュア無線連盟 から、STARS-Cの周波数割当を受けました。
 CW 親機:437.245 MHz、子機:437.255 MHz   FM 親機:437,405 MHz、子機:437.425 MHz

◆2015/01/21 第2回信大衛星(ぎんれい)ワークショップが開催されました。
「宇宙エレベータ」、「STARSプロジェクト」、「STARS-C衛星」など、静岡大学宇宙開発の講演がありました。

◆2014/12/10  STARS-C PDR (Preliminaly Design Review) 実施
STARS-Cの基本設計審査会PDRを実施しました。

◆2014/11/06  STARS Education Web Site を開設しました。
超小型衛星STARSを通して、幅広い年齢層の皆さんが人工衛星や宇宙について学べるページを目指しています。

◆2014/11/09  テクノフェスタin浜松において、STARS-Cの講演会が開催されます。
工学部特別講演会「宇宙エレベーターと超小型衛星による宇宙実証実験」

◆2014/09/26  STARS-C が平成28年度上期打上げ機会「きぼう」放出超小型衛星に選定されました。
http://iss.jaxa.jp/kiboexp/news/140926_cubesat.html

◆2014/04/02  「学術コミュニティの多様なニーズの実現へ向けた超小型衛星の研究開発と軌道上実証」が日本学術会議の第22期学術の大型研究計画に関するマスタープランに採用。
http://www.geocities.jp/ELMOS_WG/Masterplan2014.html

2014/04/01  STARSプロジェクトは、香川大学から静岡大学に移りました。
 
 
Copyright © since 2006 Nohmi Lab. all rights reserved.