Contents


愛称「てんりゅう」

2018年10月06日放出
運用中


愛称「あおい」

2018年10月29日打上
運用中


愛称「はごろも」

2016年12月19日放出
2018/03/03 大気圏再突入


愛称「GENNAI」

2014年2月28日打上
4月26日大気圏再突入


愛称「KUKAI」

2009年1月23日打上
運用中

Information

links





  
 
STARSプロジェクト
Space Tethered Autonomous Robotic Satellite
能見研究室 における衛星開発プロジェクトのHPです。
English Page


 
 
 
 
 <打ち上げ機>
 
 

 
 
 
 <試験機>
 
 

 
TOP > STARS-Me

★☆★てんりゅう(STARS-Me)運用状況★☆★
てんりゅうの受信協力、誠に有難うございます。 皆様からのご報告により、JJ2YPLは正常、JJ2YPMは電波を出せていない、と考えております。 現在、静岡大学地上局は、台風のため一部のアンテナが破損していることもあり、 国内外の局と比較して不調であるため、 10/22の週に調整整備を行い、10/30の週からコマンド送信およびパケット受信を実施する計画です。 準備が整いましたら、ここにお知らせさせて頂きますので、パケット受信のご協力を頂きたく、 どうぞよろしくお願いいたします。 >>アマチュア無線家の方へ

★プロジェクト概要★
STARS-Meは、宇宙エレベーターを目標とした軌道エレベーター技術の第一歩として、 CubeSatを用いた宇宙実験を行う超小型衛星です。 テザー長 10m 程度、エレベーターの昇降機(クライマー)は 3x3x6cm 程度の小規模実験です。 STRASシリーズ衛星では、これまでバネ力による二基の分離およびテザー伸展を行ってきましたが、 STARS-Meでは比較的剛性のあるテザーを、モーターにより徐々に繰り出していく手法を用います。

◇ 愛 称 ◇  「てんりゅう」

 ■□■イベント履歴■□■
◆2018/11/01: 静大地上局(JJ2YPK)ではCW受信ができていません。受信協力をお願いします。
◆2018/10/31: 衛星メインCPUの起動により,ミッション系CPUの正常動作を確認しました。
◆2018/10/21: 静岡大学地上局は、台風の影響もあり、他局と比較して不調です。
            調整整備を行った後にコマンド送信およびパケット受信を実施する予定です。
◆2018/10/14: 11:47-11:57のパスで、JJ2YPLのコマンド受信を確認しました。
            (送信:11:50@JJ2YPK/5、仰角7度、方位:北西)
◆2018/10/07: 静大地上局において21:14-21:24のパスで、JJ2YPLの電波受信に成功しました。
            (21:17:26から11秒間、仰角16-17度にかけて、方位:南西)
◆2018/10/06: STARS-Meは17:00(JST)に国際宇宙ステーション「きぼう」から放出されました。
◆2018/09/23: STARS-Meは2:52:27(JST)にH-IIBロケットにより打ち上げられました。
◆2018/08/21: STARS-Meは、JAXAにて打ち上げに向けて準備完了し、種子島へ発送されました。
◆2018/08/06: 静岡大はSTARS-Meを筑波宇宙センターにおいてJAXAに引き渡しました。
◆2018/07/10: STARS-Meの打ち上げ機が完成し、愛称「てんりゅう」を決定しました。
◆2018/05/14: SATRS-Me衛星無線局予備免許が交付されました。
◆2018/05/09: FM 振動試験を浜松工業技術支援センターで行いました。
◆2018/04/03: EM ミッション機器(ハードテープテザー)の振動試験を行いました。
◆2018/03/01: STARS-Me の Engineering Model (試験機)の振動試験を行いました。
◆2017/11/09: 超小型エレベーター衛星STARS-Meの記者発表を行いました。
◆2017/11/07: 国際宇宙ステーション「きぼう」からの放出についてJAXAと契約を締結しました。
◆2017/08/23: IARU(国際アマチュア連盟)から通信周波数割当を受けました。
◆2017/07/11: 超小型エレベーター衛星 STARS-Me のキックオフミーティングを行いました。

 ■□■実施責任研究室■□■
静岡大学能見研究室

 ■□■参画研究室&機関■□■
静岡大学山極研究室
静岡大学桑原研究室
日本大学青木研究室
株式会社大林組

 ■□■運用協力■□■
香川大学人工衛星開発研究会
Aachen University of Applied Sciences (Germany)
北海道科学大学三橋研究室
※受信は国内外のアマチュア局にご協力頂いています。有難うございます。

 ■□■打ち上げ支援/開発協力企業■□■

日星電気株式会社

上州金型部品株式会社

株式会社エステック

株式会社テクニカルサポート

株式会社ナユタ

システムジェイ

AstreX
浜松商工会議所SAT研

株式会社テクノソルバ

株式会社パル技研

潟Eェルリサーチ

マイクロウェーブ ファクトリー株式会社

【STARS-Me】
愛称 てんりゅう
技術名称 STARS-Me
 "STARS Mini-elevator"
特徴
−軌道エレベーターの小規模デモ
−2機体衛星+クライマーの構成の実証評価
−コンベックステザー伸展
−クライマー移動
  サイズ:2U (100x100x100 ×2基) 総質量:2.42kg
 
通信
 CW beacon: 437.245 MHz & 437.255 MHz
  with emission designator 500HA1A, output power 0.1 W
 FM packet: 437.405 MHz & 437.425 MHz
  with emission designator 13K0F2D, output power 0.8 W

 コールサイン JJ2YPL/JJ2YPM  
 
 
Copyright © since 2006 Nohmi Lab. all rights reserved.