Contents


愛称「募集予定」
2021年放出予定
NEW


愛称「募集予定」
ISSから放出予定
開発中


愛称「てんりゅう」

2018年10月06日放出
CW受信


愛称「あおい」

2018年10月29日打上
運用継続


愛称「はごろも」

2016年12月19日放出
2018/03/03 大気圏再突入


愛称「GENNAI」

2014年2月28日打上
4月26日大気圏再突入


愛称「KUKAI」

2009年1月23日打上
CW受信

Information

links







  
 
STARSプロジェクト
Space Tethered Autonomous Robotic Satellite
能見研究室 における衛星開発プロジェクトのHPです。
English Page


 















TOP > STARS-EC

★プロジェクト概要★
三基のCubeSat(一辺10cmの立方体衛星)が直列に並ぶ10x10x30cmの超小型衛星として打ち上げます。 地球周回軌道上で両端の衛星からテザーを伸展し、約22mのエレベーターを構築します。 真ん中の衛星がテザー上を移動することで、エレベーターの昇降実験を計画しています。 本宇宙実験により、宇宙エレベーター、宇宙デブリ除去へと繋がる技術を獲得します。 なお、STARS-ECは 静岡大学発ベンチャーSTARS Space Service の協力で開発しました。
【STARS-EC】
愛称 募集予定
技術名称 STARS-EC
 "STARS Elevator of CubeSat"
ミッション
−3U CubeSat による超小型軌道エレベーター
−両端の1U CubeSatからテザー伸展(各11m合計12m)
−真ん中1U CubeSatがテザー上を移動
  サイズ:3U (100x100x300) 総質量:3.8kg
 
通信
 CW beacon: 437.245 MHz,437.255 MHz
 FM packet: 437.405 MHz,437.425 MHz
 コールサイン JJ2YVA,JJ2YVB  

 ■□■履歴■□■
◆2020/10/15: 超小型軌道エレベーターSTARS-EC出荷。
◆2020/09/25: 超小型軌道エレベーター完成発表 (予告) (発表の様子
◆2020/08/03: FM 振動試験@九州工業大学
◆2020/06/22: SATRS-EC衛星無線局予備免許交付
◆2020/01/21: IARU(国際アマチュア連盟)通信周波数割当
◆2020/01/XX: STARS-EC開発スタート


 ■□■開発協力■□■

株式会社テクニカルサポート

日星電気株式会社
株式会社パナソニックシステム
ネットワークス開発研究所

株式会社パル技研

株式会社ウェルリサーチ
アマチュア無線家による
四国地区衛星開発協力隊
 
 
Copyright © since 2006 Nohmi Lab. all rights reserved.